MCU 映画マーベル作品の最新時系列・ネタバレを徹底解説!

マーベルガイド

【ヴェノム】あらすじ・キャスト徹底解説!2018年11月2日公開決定

更新日:

ついに「ヴェノム」の映画が公開されます。ヴェノムはスパイダーマンの強敵ヴィランの1人で、過去サム・ライミ監督の手がけた2007年の映画「スパイダーマン3」にも登場してご存知の方も多いはず。当時からヴェノム単体映画は企画されていましたが、映画化まで至らなかった過去があります。ちなみに当時のスパイダーマンシリーズとは関連はありません。

本作はマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の系列には入らない作品としながらも、「スパイダーマン/ホームカミング」と同じ世界線に存在する作品。MCUキャラクターたちとの絡みも期待される中、ケビン・ファイギが否定していることもあり、明確なクロスオーバーはないオリジナルの単体作品となりそうです。

この記事ではファンが気になるポイントにしぼり

  • 映画の最新情報
  • 演じるキャストについて
  • カーネイジの登場はあるのか
  • 原作について

ヴェノムというキャラクターについてはもちろん、原作も含めて深掘りし、わかりづらいポイントを解説します。さらに、まだ日本国内に出ていない情報もいち早くお届けしていくので劇場公開の予習に役立ててください。

「ヴェノム」2018年11月2日公開!あらすじをいち早く解説

映画「ヴェノム」は米国ではいち早く2018年10月に公開されます。日本ではもともと12月の予定でしたが、11月2日に前倒しで公開されることが決まり、注目度の高さが伺えます。

コミコン最新情報では、ライオットの登場が確定したものの、注目の的であるヴェノムから生まれる凶悪なヴィランであるカーネイジの登場については未だ確定していない状況です。(一部の情報では、エンドロールで登場)さらに「リーサル・プロテクター」「プラネット・オブ・ザ・シンビオーツ」が映画本編のベースとなっていることが明らかになっています。

■「ヴェノム:リーサル・プロテクター」とは

1990年代にマーベルは人気悪役キャラクターを主役に置いたコミックシリーズを刊行する動きを見せていました。デッドプールやセイバートゥースの単独物語もこの頃に出ています。その流れで1993年にヴェノム初のミニシリーズ「ヴェノム:リーサル・プロテクター」というコミックが刊行されました。本作では5体ものヴェノムが登場し、スパイダーマンとヴェノムがともに戦う物語となっており、ヴェノムの脱ヴィラン路線が初めて描かれた作品です。

■「プラネット・オブ・ザ・シンビオーツ」とは

1995年に発表された作品で、地球を侵略しようとするシンビオートたちに対してヴェノムが立ち向かい、地球を守る物語となっています。エディとシンビオートの対立が描かれるなど、バディものとしてのヴェノムを上手く描いた作品です。ちなみに「プラネット・オブ・ザ・シンビオーツ」には邪悪なヴィランであるカーネイジが登場します。

エディとシンビオートが融合 〜ヴェノムの誕生〜

主人公はスパイダーマンの記事のでっち上げを暴露されて仕事を失った記者エディ・ブロック。宇宙からもたらされたシンビオートという寄生生物に寄生されてしまいます。シンビオートもスパイダーマンとの結合に失敗するなど、スパイダーマンへの恨み心を持っており、両者はここで合致してしまうのです。

映画では、エディがライフ財団の研究所に侵入したときにシンビオートと結合してしまう形に変更。

シンビオートに寄生されたエディはヴェノムとなります。スパイダーマンに匹敵する能力をもつヴェノムは、単なる敵としてだけでなく、アンチ・ヒーローとしても人気の高いヴィランとなっていきます。ヴェノムの誕生エピソードについては、サム・ライミ版「スパイダーマン3」でも描かれています。

ライフ財団により、5体のヴェノムが誕生

シンビオートの研究を行なっているライフ財団によって、5体のシンビオートからなる警備部隊が生成されます。彼らはヴェノムから抽出した細胞を元に作り出された危険生物です。

スクリーム 色は赤・黄。宿主はライフ財団の女性ドナ・ディエゴ。長い髪の毛で敵を攻撃したり巻きつけたりできます。
ライオット 色はダークブルー。宿主はライフ財団のリーダーであるカールトン。ハンマーやメイスなどの鈍器で戦うことを好みます。
アゴニー 色は紫。宿主はライフ財団の私兵の女性。酸を放出したり化学物質を吸収したりする能力をもちます。
ファージ 色は黄・オレンジ。宿主はライフ財団の私兵の一人。体の一部を武器に変えることができ、両手を鎌のような巨大な刃にして戦うことを好みます。
ラッシャー 色は緑。宿主はライフ財団の私兵の一人。鞭を無数に伸ばして戦います。

ルーベン監督によると、ライフ財団のリーダーでるカールトン(ライオット)はヴィランの1人だと公言。

スクリームが街を破壊したことで戦いが始まる

ライフ財団は作り出した5体のシンビオートのうち、女性に寄生して生まれたスクリームの能力実験のためにサンディエゴの街の破壊を開始します。原作ではこの事件をきっかけに、ヴェノムはスパイダーマンと手を組んで他のシンビオートたちと共闘するようになります。映画ではスパイダーマンの登場はなさそうなので、ヴェノムが1人で止めに動くことになりそうです。

宿敵カーネイジは登場するか?

カーネイジとは「アメイジング・スパイダーマン」第361号で初登場したヴィランで、原作ではヴェノムとスパイダーマンが手を組んで戦った相手でもあります。ヴェノムが投獄された際に同房になった快楽殺人者区レタス・キャサディがヴェノムの切れ端と融合して誕生したのがカーネイジです。以来、ヴェノムの宿敵として立ちはだかります。

カーネイジの映画登場は未確定ですが、リード・スコットが演じるのではと予想されています。

 

「ヴェノム」登場人物・敵(ヴィラン)

エディ・ブロック

本作主人公でジャーナリスト。原作ではデタラメ記事をパーカーに見破られたことでスパイダーマンへの恨みを募らせてシンビオートと結合してしまうエディですが、映画ではライフ財団の怪しい研究所の調査中にシンビオートと結合してヴェノム化してしまうようです。演じるのが「ダークナイト ライジング」でヴィランを演じたトム・ハーディということで注目を浴びています。

アン・ウェイング

弁護士であるアンは、原作ではエディの元妻ですが、映画では恋人へと設定変更されています。原作では連続殺人犯に打たれた彼女の命を救うべく、エディがアンにもシンビオートを寄生させてしまい、シーヴェノムという女性版ヴェノム化させてしまう展開があります。本作でシーヴェノムとして登場するかは未定ですが、続編での展開としてはありえそうです。演じるのはミシェル・ウィリアムズです。

カールトン・ドレイク/ライオット

いずれ来たる核戦争を生き抜くため、シンビオートの実験をしているライフ財団のリーダー。ヴェノムから遺伝子を抽出して培養し、5体のヴェノムを生み出してしまいます。そのうちの1体であるライオットはカールトン自身ですが、これは映画オリジナルの設定になります。演じるのはリズ・アーメッドです。

ドナ・ディエゴ

ライフ財団の傭兵。ヴェノムの細胞から造り出された5体のシンビオートの1つと結合し、スクリームになっています。

カーネイジ(未確定)

リード・スコットが演じるのではと噂されていますが、正式には発表されていません。カーネイジはヴェノムの切れ端と快楽殺人犯が融合して生まれた赤いヴェノムで、ヴェノムの強敵として立ちはだかります。

 

「ヴェノム」まとめ

映画「ヴェノム」は、ソニーが手がける「スパイダーマン」シリーズのスピンオフ作品です。このヴェノムを皮切りにMCU世界とは別物として「ソニー・マーベル・ユニバース」の構想をもっており、下記作品の制作が予定されています。

  • ヴェノム
  • ブラック・キャット
  • シルバー・セーブル
  • ナイトウォッチ
  • モービウス・ザ・リビング・ヴァンパイア
  • シルク
  • クレイブン・ザ・ハンター
  • ジャックポット

今作は「ヴェノム」単体の映画となり、スパイダーマンやMCU作品とのクロスオーバーはないとされています。また、ヴェノムは3部作という話もすでにでており、続編が期待されます。

映画「ヴェノム」の日本公開は2018年11月2日です。

マーベル映画を予習・復習するなら

マーベル映画が見放題で観れる【Hulu】

 『アントマン&ワスプ』公開を記念して、『マイティソー/バトルロイヤル』ほか、マーベル映画を配信しています。Huluの強みはやはり、すべての作品が見放題で観れることでしょう。今なら2週間無料トライアル期間特典あり!支払いは無料トライアルの後なので無料期間中は一切費用は掛かりません。

配信一覧

  • アベンジャーズ
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  • シビルウォー/キャプテンアメリカ
  • ドクターストレンジ
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス

最新作をいち早く観るならU-NEXT

マーベル映画をいち早く観たい方にオススメ。Huluでもまだ配信されていない『マイティソー/バトルロイヤル』、『ブラック・パンサー』が観れるのは”UNEXT”。最新映画は有料作品となりますが、初回会員登録限定で600円分の有料ポイントがすぐ使えます。さらに現在はHuluでの配信が終了したため、UNEXTがオススメ。

-ヴェノム

Copyright© マーベルガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.