MCU 映画マーベル作品の最新時系列・ネタバレを徹底解説!

マーベルガイド

【無料視聴】アントマン&ワスプ(吹替・字幕)視聴できる動画配信サービスまとめ 12/19(水)から先行配信

投稿日:

「アントマン&ワスプ」は2018年に公開されたアントマンシリーズの2作目です。MCU作品としては20作目にあたります。「アベンジャーズ3/インフィニティ・ウォー」の直後の作品で、インフィニティ・ウォーに参加しなかった最小ヒーローがそれまで何をしていたのかがわかるので、気になったかたも多いのではないでしょうか。

つい劇場で見逃してしまったかたや見直したいというかたに朗報です。DVD/Blu-rayの発売日が2019年1月9日に決定しました。DVDレンタルを待つと年明けですが、最速で観るには動画配信サービス(VOD)の利用がオススメです。一部のVODでは2018年12月19日から先行配信が開始されます。

どのVODならいち早くお得に観られるのかについて、この記事では詳しい配信スケジュールをまとめています。正規のVODサービスを使っても無料で観られる方法があるので、お得に「アントマン&ワスプ」を観ることができます。

「アントマン&ワスプ」動画をいち早く観られる動画配信サービス

「アントマン&ワスプ」は2018年12月19日から先行デジタル配信が開始されます。9サービスで展開されるので、特徴に合わせてどのサービスを使うか選ぶとよいでしょう。

「アントマン&ワスプ」先行配信サービス一覧

サービス名 月額料金 個別料金(購入) 視聴期間 前作レンタル
iTunes ※1 2,500円 無制限 ○400円
Amazonビデオ ※1 2,500円 無制限 ○199円
Google Play ※1 2,000円 無制限 ○300円
J:COMオンデマンド JCOM加入代 未定 - ○378円
TSUTAYA TV 933円 未定 48時間 ○400円〜
ひかりTV 1,500円〜 未定 無制限
ビデオマーケット 500円〜 未定 48時間 ○324円
PlayStationStore ※1 未定 - ○未公開
クランクイン!ビデオ ※1 未定 48時間 ○500円

※1 月額料金が不要なサービスです。個別料金のみで視聴可。

先行配信時点では購入のみの場合が多く、割高に。

先行デジタル配信時点では、2,500円前後での購入しか選べない場合もあります。そうしたサービスでは、DVD/Blu-rayの発売時期になると500円前後のレンタル版も追加されることが多いので、安価で観たい場合には注意が必要です。

いち早く観たい場合は、月額会費が1ヶ月無料の「TSUTAYA TV」や月額登録が必要ない「クランクイン!ビデオ」を利用して、「アントマン&ワスプ」だけを観るのがよいでしょう。

早く観ることよりもお得に観ることを重視したい場合は、VODサービスのレンタル版の配信を待つのが得策です。VODサービスの中でも特にオススメなのは「会員登録の特典をうまく利用すれば無料で視聴できる」サービスです。下で詳しく解説します。

「アントマン&ワスプ」無料で観る方法

初めて会員登録をするともらえる特典を利用して無料で「アントマン&ワスプ」を観ることができるサービスはいくつか存在します。ここではなるべく安く観るためにオススメのサービスをまとめます。

無料で視聴できるサービス(※2019年1月9日以降配信予定)

この中でも特にオススメなのは「U-NEXT」です。

unext

新作の配信が早いのが特徴の「U-NEXT」は、初回登録の場合31日間は完全無料で利用できます。無料期間でも600ポイントが付与されるので、そのポイントを使うことで「アントマン&ワスプ」を無料で観ることができます。

しかも前作の「アントマン」はもちろん、直接的に話がつながる「シビル・ウォー」や「アベンジャーズ3」など、MCU作品は全て網羅しています。「アントマン&ワスプ」を観て、もっと気になるときにも同じサービスで観続けられるので便利です。毎月1,200ポイントの付与もあるので、その範囲で観ることでMCU作品を観れます。

どのサービスにするか迷っている場合は実際に使って決めるのもオススメです。「TSUTAYA TV」などその他のサービスでもそれぞれ無料期間が設定されているので、気軽にお試ししてみましょう。

「アントマン&ワスプ」概要

シビル・ウォーのあと自宅謹慎になったスコットの元に、ホープは緊急任務を持ち込みます。それはかつて量子世界へ消えた母ジャネットの救出に関する依頼でした。そんな中、ピム博士の研究所を、謎の女性ゴーストと裏世界のバーチの2人が狙ってきます。

果たしてアントマンの研究は守られるのか?量子世界からジャネットは助けられるのか?アントマンとワスプが協力して戦います。今回ポイントとなる「量子世界」は続く「アベンジャーズ4」でも重要なポイントになってきます。

キャスト

以下では声優も含めて紹介します。アントマンシリーズでは、女優の内田有紀や芸人のブラックマヨネーズ小杉が吹き替えをしていることも話題になっています。

登場人物 キャスト名 声優名
スコット・ラング/アントマン ポール・ラッド 木内秀信
ホープ・ヴァン・ダイン/ワスプ エヴァンジェリン・リリー 内田有紀
ルイス マイケル・ペーニャ 小杉竜一(ブラックマヨネーズ)
ソニー・バーチ ウォルトン・ゴギンズ 関智一
パクストン ボビー・カナヴェイル 加藤亮夫
マギー・ラング ジュディ・グリア 山崎美貴
デイヴ ティップ・ハリス 伊藤健太郎
カート デヴィッド・ダストマルチャン 松本忍
エイヴァ・スター/ゴースト ハナ・ジョン=カーメン 田中理恵
キャシー・ラング アビー・ライダー・フォートソン 太田梨香子
ジミー・ウー ランドール・パーク 宮川大輔
ジャネット・ヴァン・ダイン/ワスプ ミシェル・ファイファー 高島雅羅
ビル・フォスター ローレンス・フィッシュバーン 壤晴彦
ハンク・ピム マイケル・ダグラス 御友公喜
ウーズマン ディヴィアン・ラドワ 山本高広

オリジナル特典

「アントマン&ワスプ」にはファン必見の特典映像がつきます。未公開シーンやNGシーンから、制作の舞台裏、監督による解説など、アントマンの世界をより詳しく知るためには観ておきたい情報がたくさんあります。ただし特典映像は動画配信サービスにはついてきません。特典映像はDVD/Blu-ray限定になるので、楽しみたいかたは「TSUTAYA DISCAS」などを利用しましょう。

特典映像

  • 製作の舞台裏
    ースーツを再び
    ー新しい相棒 ワスプ
    ーハンクとジャネット
    ーミクロとマクロ
  • NGシーン集とカメオ出演
    ーNGシーン集
    ー車が小さくなる
    ー船の上で
  • 未公開シーン
    ー戻る前に
    ー防犯カメラの映像
  • 音声解説:ペイトン・リード監督

まとめ

  • DVDレンタルは1月9日。いち早く動画配信サービスで配信開始
  • UNEXTなら600円+1200円のポイントが貰えるから無料で観れる
  • 特典映像はDVDのみ。しっかりチェックするなら方はセルがオススメ。

「アントマン&ワスプ」は2018年12月19日から先行デジタル配信が開始されます。配信予定のサービスは「TSUTAYATV」ほか9サービスで提供。先行デジタル配信時点では、購入のみのサービスもありますので注意が必要です。

お得に観たい場合は、VODサービスの初回登録特典を上手に利用することで「アントマン&ワスプ」を無料で観ることも可能です。特にオススメのサービスは「U-NEXT」です。U-NEXTなら31日間完全無料の間にも600ポイントの付与があるので、「アントマン&ワスプ」を無料で観られます。MCU作品も網羅されているので、まとめて観るのにも最適です。

マーベル映画を予習・復習するなら

マーベル映画が見放題で観れる【Hulu】

 『アントマン&ワスプ』公開を記念して、『マイティソー/バトルロイヤル』ほか、マーベル映画を配信しています。Huluの強みはやはり、すべての作品が見放題で観れることでしょう。今なら2週間無料トライアル期間特典あり!支払いは無料トライアルの後なので無料期間中は一切費用は掛かりません。

配信一覧

  • アベンジャーズ
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  • シビルウォー/キャプテンアメリカ
  • ドクターストレンジ
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー
  • ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス

最新作をいち早く観るならU-NEXT

マーベル映画をいち早く観たい方にオススメ。Huluでもまだ配信されていない『マイティソー/バトルロイヤル』、『ブラック・パンサー』が観れるのは”UNEXT”。最新映画は有料作品となりますが、初回会員登録限定で600円分の有料ポイントがすぐ使えます。さらに現在はHuluでの配信が終了したため、UNEXTがオススメ。

-アントマン

Copyright© マーベルガイド , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.