MCU アベンジャーズの観る順番・時系列を徹底解説!

マーベルガイド

【エターナルズ】2022年公開予定。続編の最新情報をお届け

投稿日:

映画「エターナルズ」は、MCUシリーズでフェーズ4の作品にあたります。2019年8月から撮影が開始され、2022年に公開されるとされて言われています。フェーズ3までの、アイアンマンやキャプテン・アメリカ、アベンジャーズなどの聞き慣れた名前とは離れ、新しい展開となる作品の1つです。

エターナルズとは、宇宙種族の1つの呼称です。そして今作の主人公はイカリスです。エターナルズは、セレスティアルズという宇宙種族が百万年も前に、地球上で類人猿の遺伝子実験をした結果、人類の進化とは別で生まれた不死の種族です。一体ずつの能力はむちゃくちゃ高いのですが、個体数も多くない=希少種族なんですね。また同時に生まれたもう1つの種族は邪悪なディヴィアンツ。

ちなみに、エターナルズに関わりが深いキャラは、実はこれまでに登場済み。アベンジャーズの最強ヴィラン、サノスの父親アラースがそれにあたります。またGotGシリーズで登場したエゴは、エターナルズを作ったセレスティアルズです。

今作は、そのエターナルズを主軸にし、彼らの誕生と同時に副産物のようにして生まれた邪悪な存在ディヴィアンツが対立する戦いを描くと言われています。監督はカンヌで話題をさらった中国人女性クロエ・ジャオ、脚本には「Ruin」(ガル・ガドット主演)というスリラー映画で注目を浴びているマシュー&ライアン・ファーポ兄弟が決定しています。

そしてキャストには、以前から起用が話題になっていたアンジェリーナ・ジョリーだけでなく、キアヌ・リーブスも交渉に入っているなど、かなりの大型作品にもなりそうな予感です。

ここでは…

  • 今わかっている映画情報のまとめ
  • エターナルズを詳しく解説
  • キャスティング情報

などなどをお届けできたらと思います。まだ謎に包まれている本作ではありますが、いろんな角度でご紹介していきます。本サイトでは、最新情報をチェックし、信ぴょう性の高い情報を厳選して、まとめます。

「エターナルズ」2019年夏から撮影開始?公開は2022年?

「エターナルズ」はMCUシリーズのフェーズ4の作品でも、かなり早めに制作が進んでいるとされていて、多くの断片的な情報が出回っていますね。

あらすじ

エターナルズを描いた作品は、原作コミックを遡れば1976年ですが、今作のストーリーは、2006年に発表された「エターナルズ」と言われています。この作品は、ファンタジー作家でも有名なニール・ゲイマンが、作画者ジョン・ロミータ Jr. と作り上げています。一度は、マーベル作品でその存在が薄くなっていたエターナルズを再びフィーチャーしようとした作品です。

話としては、記憶を消されていたエターナルズの1人イカリスが、再び地球/人類の守護者として新たな脅威に立ち向かうという設定です。この脅威となるのが、対立種族ディヴィアンツ含め、強大な存在の可能性があります。その中で、同じ種族のセルシとのラブストーリーも描かれるとされています。

エターナルズVSディヴィアンツ

エターナルズは、宇宙種族セレスティアルズが地球で百万年前に行った実験の結果生まれました。そして、同時に生み出されてしまった邪悪な種族ディヴィアンツと対立することになります。エターナルズは見た目が人類そっくりであるに対して、ディヴィアンツは副産物的な誕生をしたたために遺伝子が不安定であり、変異を繰り返し見た目がかなり気持ち悪いらしい。そのため、地球上で「悪魔」という伝説が生まれたとされています。

また、エターナルズは地球の人類に近く存在し、人類を守るためにいるのに対し、ディヴィアンツは人類を奴隷化し、アトランティス大陸に対してレムリア大陸で悪の帝国を栄えさせていた時期もありました。それをセレスティアルズに咎められ、地下深くに潜り姿を潜めるようになったという経緯があります。

MCUの注目ポイント

エターナルズは、これまで関わりのあるキャラはいたものの、その種族そのものが描かれることはありませんでした。ですが、MCU作品としてはGotGやキャプテン・マーベルのような、地球以外の場所で活躍するキャラたちも登場しており、それらを説明するためにも、そろそろご登場いただきましょうか…という経緯みたいですね。

また、エターナルズを語る上で欠かせないのは「コズミック・ビーイング」。星を食べちゃうくらいの、宇宙最強パワーを持つ存在です。コズミック・ビーイングは、原作では多くの作品で存在感を示していて、X-MENのジーン・グレイがダークフェニックスになっちゃったのも、このコズミック・ビーイングの影響でした。コズミック・キューブというのもあって、これがエンドゲームで取りざたされていたインフィニティストーンとも大きく関わっていました。エターナルズは、このコズミック・パワーを操ることができ、キャラごとに特化した能力があるとされています。フェーズ3までの内容も、継承して行くのでは?との期待もできそうです。

キャスト情報

現在わかっているキャストを、ご紹介していきます。

イカロス(リチャード・マッデン)

不死の種族、エターナルズの戦士。キャラのプロフィールを紐解くと、2万年以上前に誕生しており、人間社会に溶け込んで生活しています。その時の名前は「イケ・ハリス」。人間社会では探検チームのメンバーとして、セレスティアルズの遺跡を探しているようです。

イカロスが持つコズミック・パワーは、目から放つ光線や、バリアーを張るなどの能力です。

セルシー(アンジェリーナ・ジョリー)

エターナルズのヘリオスとペルスの娘。彼女と、他のエターナルズとの違いは、人間とともに生きていきたいという思いが強かったことです。原作を紐解くと、ニューヨークのアッパーウエストに住み社交的な生活を送っていて、イカロスと関わりを持つようになるというストーリーがありますね。また原作では、アベンジャーズとの関わりも深く、メンバーにもなっているんです。

セルシーの持つコズミック・パワーは、不死であることはもちろんのこと、自分自身と最大7人までの人を浮揚させる能力=魔術のような能力もあると言われています。

役名不明(マ・ドンソク)

役名は不明ですが、韓国の大ヒット映画「新感染/ファイナル・エクスプレス」で一躍有名になったマ・ドンソクの出演が決定しています。マ・ドンソクは、マッチョなフィットネストレーナーから俳優に転身した経歴を持ちます。「新感染」でのブレイク後、多くのアクション映画やコメディ映画に出演しています。

役名不明(クメイル・ナンジアニ)

役名は不明ですが、パキスタン系アメリカ人のクメイル・ナンジアニが出演することが決定しています。ナンジアニは、オタクITドラマシリーズ「シリコンバレー」のデニッシュ役で有名ですが、映画「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」では、主演だけでなく脚本&製作総指揮も手掛けるクリエイター。

役名不明(サルマ・ハエック)

役名は不明ですが、「フリーダ」でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたサルマ・ハエックも出演が決定と言われています。「ヒットマンズ・ボディガード」などで女優としての活躍を続けながら、ドラマ「アグリー・ベティ」の製作総指揮やアニメ映画「預言者」のプロデューサーとしても活躍するマルチな才能を持ちます。

他、エターナルズといえば?のキャラクターを参考までにご紹介します。

●ズラス

エターナルズのリーダー、サノスの父アラースとリーダーの座を争う

●アジャク

エターナルズのメンバー、セレスティアルズが地球を去った後の守り人的存在

●マッカリ

エターナルズのスピードスター 

●ファストス

人類に武具を与えたエターナルズ

●クロノス

時間を具現化するエターナルズ

●ノーウェア

時間を具現化するエターナルズ

原作「エターナルズ」とは

エターナルズは、もともとジャック・カーヴィが1976年に発表した「エターナルズ#1」で登場させたキャラクターです。カーヴィは、この前にDCに席を置き「ニューゴッズ」と呼ばれる超人種族のキャラを多く生み出していました。そしてマーベルでも同様に、エターナルズを生み出しました。

当時は先進的すぎたのか?キャラのビジュアルも随分とロボチックで、ウケがよくありませんでした。まあ、地球上のキャラだけでお腹いっぱいな当時、宇宙のお話に加え遺伝子操作や、不老不死の種族だのとあっては、理解もされにくかったのかもですね。しかし、その存在自体は、マーベル作品が「進化」をしていくにしたがって、その設定が多くのキャラに強く影響を与えるようになったのです。

今回は2006年の作品がベースになると言われていますが、それ以外にもいくつかあります。エターナルズのシリーズ作品を以下、ご紹介していきましょう。

  • エターナルズ#1-19(1976年〜1978年)
  • エターナルズ アニュアル#1(1977年)
  • アイアンマン アニュアル #6(1983年)
  • エターナルズ Vol2 #1 - 12(1985年〜1986年)
  • エターナルズ:ヘロデファクター(1991年)
  • エターナルズ:ニューブリード#1(2000年)
  • エターナルズ Vol3 #1-7(2006年〜 2007年)
  • エターナルズ Vol4  #1 - 9、アニュアル#1(2008年〜2009年)

話は大きく二派に分かれていて、1970年代から始まったシリーズでは、長年人間として暮らしているイカリスがメインキャストとなるエターナルズと、邪悪なディヴィアンツとの戦いが描かれています。しかしもう1つ、その後の2000年代では、エターナルズとディヴィアンツの戦いという意味では同じなのすが、以前の記憶を覚えていないエターナルズが「復活」するストーリーになっています。

ちなみに、これらの話の中で、エターナルズは星の奪い合いとなる戦争の結果、タイタンに移住することになり、そこでアラースとスイサンの間に生まれたのがサノスでした。サノスはエターナルズではあるのですが、突然変異によってディヴィアンツの遺伝子を持ってしまうことで異端児の扱いになっています。

実際にこれらシリーズは、長編作品とまではいきませんでしたが、アベンジャーズだけでなく、ソーたちアスガルド人も登場したり、クリー人も出てきます。エターナルズ自体に注目したい、というよりは、多くのキャラが登場しまくる、という点で面白いと言えるかもしれないですね。

まとめ

  • エターナルズは、何百年も前から地球に関わりを持ち、ディヴィアンツと戦う
  • イカリスとセルシのストーリーも描かれ、2006年のストーリーラインが有力
  • サノスの秘密や、MCUフェーズ3までの伏線回収にも期待

いかがでしたか?フェーズ3までの作品で「アベンジャーズロス」に陥っちゃっている人も多いはずですが、フェーズ4で新たなキャラクターが新参者として登場するわけではなく、これまでの伏線回収も当然あるのでは?と思われます。まだまだ謎の多いフェーズ4作品ですが、次のMCUワールドを是非とも楽しみにしたいですね。詳しくは8月のコミコンで明らかになりそうです。

マーベル映画を予習・復習するなら

最新作をいち早く観るなら【U-NEXT】

マーベル映画をいち早く観たい方にオススメ。7月3日からレンタル開始される『キャプテンマーベル』も最速でお届けします。最新映画は有料作品となりますが、初回会員登録限定で600円分の有料ポイントがすぐ使えます。さらに『スパイダーマン:ホームカミング』が期間限定でキャンペーン価格で観れます。

配信一覧

  • アベンジャーズ
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  • シビルウォー/キャプテンアメリカ
  • インフィニティウォー
  • アントマンワスプ
  • キャプテンマーベル

シリーズをお得に観たいなら【TSUTAYA】

会員登録してすぐに使えるポイントが最も多くて、月額933円で、1000円分のポイントがもらえます。最新作のレンタルも業界最速で配信しています。なお他動画配信サービスではみれない特典映像付きで観れます。

なお、MCU作品は基本課金対象となっているので、すべて観ようと思うとかなり金額に。今回伏線となっている『インフィニティウォー』『シビルウォー』『アベンジャーズ』に絞って観てはいかがでしょうか。

マーベル映画が見放題で観れる【Hulu】

 『キャプテン・マーベル』公開を記念して、『アベンジャーズ』ほか、マーベル映画を配信していました(キャンペーンは終了しています)Huluの強みはやはり、すべての作品が見放題で観れること。今なら2週間無料トライアル期間特典あり!支払いは無料トライアルの後なので無料期間中は一切費用は掛かりません。本編ではアベンジャーズの結成の秘密が明らかに。

-アベンジャーズ

Copyright© マーベルガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.