MCU アベンジャーズの観る順番・時系列を徹底解説!

マーベルガイド

【ドクター・ストレンジ2】ヴィランのナイトメアとは?原作から紐解く

投稿日:2019年9月2日 更新日:

ナイトメアは、ドクター・ストレンジの続編「ドクター・ストレンジ/イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス」に登場するヴィランです。かねてより、監督のスコット・デリクソンが、1作目からナイトメアの登場を口にしており、今作でついにお目見えとなるようです。

ナイトメアは原作では、ドクター・ストレンジが最初に戦った相手で、「ストレンジテイルズ#110」で初登場しました。ナイトメアは、「悪夢」という名前の通り、夢に関連して悪事を働くヴィランです。

ここでは、そのナイトメアが、具体的にどんなキャラなのか、それによって、今作がどんな世界観になりそうなのか?を、現在把握できる限りの情報で推測&解説できればと思います。

ナイトメアって?

原作初登場は1963年

ナイトメアは、マーベルコミックの中でも、古参ヴィランと言われるキャラの1人です。悪魔と契約しちゃったためにアンチヒーローとなったゴーストライダーの宿敵としても、名前が挙がることが多くあります。原作初登場の「ストレンジテイルズ」(1963年)は、ホラーアンソロジー作品であり、カラッとしたヒーローものとは一線を画しています。

ナイトメアのいでたちは、ホラーテイスト的です。緑または黒い髪の毛に、緑のボディ。白目なのも特徴と言えます。そして、ドリームストーカーという黒いツノを生やした馬に乗っています。手には、ミスティック・プロッドという武器のような杖を持ち、それを振ることで、人々が入り込んだ悪夢から逃れられないように迷路を作ることもします。

ナイトメアは「悪魔」という種族に分類されます。その生まれは、第6次元よりも高いエベリンニエ次元で、そこは、悪魔たちが生まれる場所です。

夢の中で人々を苦しめるのが特技?

ナイトメアの活動エリアは「夢」であり、ドリームディメンションと呼ばれています。ただし楽しい夢の次元ではなく、人を苦しめる「悪夢」の次元であり、異世界に近いと言えます。そしてそこでナイトメアは、人々が見る夢を通じてアクセスし、そのアストラル体にあらゆる苦痛を与えることができます。

原作によれば、ナイトメアがドクター・ストレンジと対立したきっかけは、悪夢に悩む人の相談にドクター・ストレンジが乗ったことでした。しかし、その相談者は実は殺人を犯していて、そのためにナイトメアの悪夢に苦しめられていた、というオチがあります。ただの嫌がらせで悪夢に誘う、という無慈悲さとは違うのかもしれません。

また、夢のスペシャリスト?だけに、原作ではアメリカン・ドリームを持つ人に働きかけ、凶暴化させることで暴動を起こさせたこともあります。ただし、基本能力の効果範囲はドリーム・ディメンションでのみで、ドリーム・ディメンションでは全知全能という存在なのです。

ドリーム・ディメンションとは?

今作で、また新たな別次元が登場します。それが、ドリーム・ディメンションです。マーベルの原作内には、多くの世界/宇宙が存在、それらを「マルチバース」と包括的に呼んでいます。ナイトメアが支配するというドリーム・ディメンションはその内の1つにあたリます。

ちなみに、1作目のヴィラン、ドルマムゥは、荒廃したダーク・ディメンション(暗黒次元)から地球に姿を見せにやってきました。ドクター・ストレンジの世界では、多くのディメンションを行き来するキャラクターが多く登場します。未登場ですが、他のヴィランではシュマゴラスがカオス・ディメンションに存在します。

他にも、人々のアストラル体はアストラル・ディメンションにあり、ただの写し鏡のようにあるミラーディメンションも存在していたことが1作目でわかっています。ドクター・ストレンジはそこで修行してましたもんね。

演じるのは、エヴァ・グリーン?との噂

美しい!のに怖い!から見たい!エヴァ・グリーンのナイトメア

ナイトメアを演じるのは、その神秘的な美貌で悪役をやらせると最高に痺れる女優エヴァ・グリーンがキャスティングされるのでは?と現在噂が飛び交っています。

原作では男性なので、MCU作品ではどうなるのか?と、追加情報を待ちつつではありますが、過去の出演作品を見てみると、十二分にMCUのヴィランを演じるに相応しすぎる人だと納得しちゃうこと、請け合いです。

ティム・バートン作品の常連で怪演はお手の物

エヴァ・グリーンはフランス人女優で、その演技力と美貌がイタリアの名監督ベルナルド・ベルトリッチの目にとまったことで「ドリーマーズ」でデビュー、セクシーかつ華々しいキャリアをスタートさせています。そして、2005年にはボンドガールに。アルマーニやランコム、クリスチャンディオールなどのメゾンブランドのモデルも務めました。

その後は徐々に路線を”怪演”寄りにしている印象もあります。ティム・バートン作品に登場することが増えたことも影響しています。キャラ的には、ヘレナ・ボナム=カーターのもっと美女版?ティム・バートン作品だと「ダーク・シャドウ」「ミス・ペレグリンと奇妙な子供たち」、他にはザック・スナイダー監督の「300(スリーハンドレッド)」に出演しました。

独自の異世界ヴィランと関連キャラ

ホラー作品=異形のキャラが登場する?

今作は、悪魔がヴィランだとなれば、自然とホラー作品だよねとイメージはできますよね。その通り、デリクソン監督自身も「ホラー作品」と語っています。悪魔が悪夢を使って、人々の夢の世界にアクセスしてくる難解かつ不思議な、異世界の世界観となれば、多くの異形のキャラの登場も見込まれそうです。

異形のヴィランといえば、カオス・ディメンションにいるシュマゴラスをはじめ、サタニッシュ、セット、ヌルなどが挙がります。彼らもドクター・ストレンジのヴィランとして、原作登場していますし、手を組んでくることもあるでしょう。原作では「フィア・ロード」と呼ばれる、地球を恐怖の混乱に乗じて奪おうとする集団にもなっています。実はこっそりロキもヴィランなんですけどね。

悪夢の世界に対抗=スリープウォーカーは出てくるか?

有象無象が跋扈する、多次元世界は、いくらソーサラー・スプリームのドクター・ストレンジでも1人で戦い抜けるのでしょうか。原作でも実際、魔術をもってしても、人間ですから夢を見ないわけにはいかない訳で、ドクター・ストレンジもナイトメアとの戦いにはかなり苦慮していました。

現時点ではその登場情報はありませんし、あくまで期待に過ぎないのですが、ドリーム・ディメンションで対抗できるキャラが原作には登場します。その名前は、「スリープウォーカー」です。スリープウォーカーは、「夢の守護者」と言われる存在で、夢の中でしか行動できないヒーローです。そのため、現実世界ではリック・シェリダンの脳内に意識として存在するという、ユニークなキャラクターです。彼がドクター・ストレンジと手を組めば、面白そうなことも起きるかも?です。

まとめ

  • 監督直々のご指名ヴィラン、ナイトメアは、人々の夢に侵入する悪魔
  • ドリーム・ディメンションという次元での戦いが繰り広げられるホラー作品
  • 異形の怪物たちも多く登場?暗くて怖い初のMCUに期待

「ドクター・ストレンジ2」は、MCU異色のホラー作品ということもあり、その主軸を担うのがナイトメアであり、ドリーム・ディメンションの世界観です。人々の夢の中で戦う、不思議な世界は2021年5月7日に全米公開となります。

マーベル映画を予習・復習するなら

マーベル映画がすべて見放題【Disney DELUXE】

【MCUシリーズが見放題】これまでは課金が必要でしたが、公式の動画配信サービスの登場したことで見放題でみることができます。一部みれない作品もあるので詳しくは公式ページをご覧ください。今なら31日間無料トライアル付き。支払いは無料トライアルの後なので無料期間中は一切費用は掛かりません。

最新作をいち早く観るなら【U-NEXT】

最新作をいち早く見たい方はこちらがオススメ。11月20日から『スパイダーマン:ファーフロムホーム』を最速でお届けします。有料作品に使える600円分のポイントが登録直後から利用できます。ディズニーデラックスでみれない作品もすべて揃っています。

配信一覧

  • アベンジャーズ
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  • アベンジャーズエンドゲーム
  • シビルウォー/キャプテンアメリカ
  • インフィニティウォー
  • キャプテンマーベル

シリーズをお得に観たいなら【TSUTAYA】

会員登録してすぐに使えるポイントが最も多くて、月額933円で、1000円分のポイントがもらえます。最新作のレンタルも業界最速で配信しています。【ファーフロムホーム】いち早く先行配信を開始しており、他ではみれない特典映像付き。UNEXTよりも早い11月6日から配信スタート(セル盤です)

-ドクターストレンジ
-

Copyright© マーベルガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.