MCU アベンジャーズの観る順番・時系列を徹底解説!

マーベルガイド

シニスター・シックスって、一体何者?主要メンバー紹介【スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム】

投稿日:2019年7月17日 更新日:

MCUシリーズフェーズ3を締めくくる「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(FFH)」が公開され、サプライズな展開に衝撃が走りました。ここのところMCU作品は、ヴィランが誰なのか?の予測ゲームも加熱していますね。

その中で「シニスター・シックス」のメンバーは、スパイダーマン作品のあちこちで登場している名高きヴィランチーム。このFFHでも、メンバーの1人ミステリオが登場しました。サム・ライミ版やマークウェブ版のスパイディ作品でも、その存在は常に示唆されてきました。一時は、スピンオフ的に映画化の話もありました。

ここで、改めて「シニスター・シックス」ってどんな存在なのか?を、原作から読み解きながらメンバー紹介などなど、できればと思います。

シニスター・シックスとは?

シニスター・シックスとは、スパイダーマンで登場するメインヴィランチームです。リーダーはドクターオクトパスの総勢6人。この「6」はキーナンバーなのですかね、ファー・フロム・ホームのヴィランだったベックたち=チーム・ベックも総勢6人でした。

メンバー

  • ドクターオクトパス
  • ヴァルチャー
  • ミステリオ
  • エレクトロ
  • クレイブン・ザ・ハンター
  • サンドマン

◆負け続けたヴィランが結集してチームに

原作での結成は1964年。それまで単体でスパイディと戦ってきたヴィランたちですが負け続けてばかり。そこで、狂気の原子物理学者ドクターオクトパスの声掛けによって「せっかくだし、力合わせますか…」と集合しました。

とはいえ、チーム戦だったかというとそうでもなく、作戦を練って、それぞれが襲撃する、というパターンが多いんです。ま、スパイダーマン自身もソロで戦うわけで、基本的にはヒーロー1人に多勢のヴィランという構図は、マーベル的にも好ましくはない訳ですしね。

◆1964年の初代メンバーから今まで

初代メンバーは、サム・ライミ版から顔を出している有名キャラも揃い踏みです。リーダーのドクター・オクトパスはサム・ライミ版のメインヴィラン、他エレクトロも登場しましたね。ファー・フロム・ホームでも登場したミステリオ、サンドマンや、ホームカミング登場のヴァルチャーもいます。唯一の未登場はクレイブン・ザ・ハンターです。

歴史あるチームだけに、メンバーの入れ替わりも発生しています。死亡したクレイブンの代わりにホブゴブリンが加わったり、スコーピオンも加入しました。また、ヴェノムらのメンバーが増えて「シニスター・セブン」になった時期もありますし、2005年には何と12キャラに!

ちなみに2000年付近から、リーダーがヴァルチャーとヴェノムになった「新生シニスター・シックス」とも言われたりもしていました。アニメ版でもメンバーが変わるなど、呼び名は同じでも活動の仕方が異なるようですよ。

ドクター・オクトパス

本名はオットー・オクタビアヌスで、映画ではサム・ライミ版「スパイダーマン2」で登場しました。物理学者の彼は、核融合による新エネルギーの研究中に爆発事故を起こして、体に食い込んだ4本のアームが取り外せない体になってしまいます。そして、そのアームが自我を持ってしまったことで、狂気に取り憑かれてしまい、スパイディを襲いました。しかしラストでは自我を取り戻したことで、海の底に消えてしまいました。

シニスター・シックスの初代リーダーです。原作でも、映画同様に爆発事故をきっかけにアダマンチウム製のアーム型コルセットが食い込んでしまい、マッドサイエンティストになっちゃいました。メイおばさんと婚約したり、スパイディの命を救うなど、実はちょいちょい悪さが薄まっている存在です。

ヴァルチャー

本名はエイドリアン・トゥームスで、MCU初登場はホームカミングでした。ピーター・パーカー憧れのクラスメイト、リズの父親でエイリアン船の残骸を集める業務を行っていました。結局、その残骸で研究を続け兵器事業に手をだしたことで、スパイダーマンと敵対することになります。ラストでは、ヴァルチャーは捕まっちゃって収監されました。つまり、現在のスパイダーマンのタイムライン上では、まだ存在していることになります。

シニスター・シックスとしては初代メンバー。原作では発明家で電磁波を利用した電子ハーネスを開発するうちに、悪行にも手を染めるようになります。しかしスパイダーマンにその悪事をバラされ、それにより侮辱されたと怒り狂うことで、敵対するようになります。一方のピーターは悪事をバラした行為=写真撮影だったので、これをきっかけにデイリー・ビューグル社のカメラマンになることができています。特殊能力を持っている訳ではなく、自身が開発した電子ハーネスで空を飛ぶだけです。

ミステリオ

本名はクエンティン・ベックで、MCU初登場はファー・フロム・ホームでした。アイアンマン亡き世界で、後継者の期待と重圧に悩むスパイダーマンの前に、まるで救世主のように別次元の地球から登場しました。しかしそれは全て、スパイダーマンを陥れるための嘘。全てをホログラムで作り出し、エレメンタルズとのバトルも全てドローンに街を破壊させ、ラストでは、スパイダーマンが良からぬ野望を持っているような動画流出や本名をバラすなど、衝撃のやり口でした。

シニスター・シックスとしては初代メンバー。元特撮技術者なので、SFX技術や、バーチャル・リアリティ技術を悪用して犯罪を繰り返しました。ファーフロムホームでは、その技術を支えるチームがいましたが、原作ではその様子はなく、あくまで謎の演出家です。三代おり、ファー・フロム・ホームでは初代のミステリオでした。

クレイブン・ザ・ハンター

本名はセルゲイ・クラヴィノフで、映画では未登場です。薬によって強化された世界最高ハンターで、ロシア貴族の末裔という高貴なお家柄出身です。狩りが好き=スパイディを狩ろうとしますが、きっかけは異母弟のカメレオンが、スパイダーマンを倒してほしいと頼み込んできたというものでした。シニスター・シックスとしては初代メンバー。

エレクトロ

本名はマックス・ディロンで、電気工事人だった彼は、落雷によって電気を操れるようになりました。マークウェブ版では陰キャラでスパイディに名前を覚えてもらえなかったことを根に持って憎むようになっちゃいました。ビリビリくるビジュアルが、めっちゃ派手なだけに、そのおとなしい性格が残念なところでした。シニスター・シックスとしては初代メンバー。

サンドマン

本名はウィリアム・ベイカー。サム・ライミ版だけでなく、ファー・フロム・ホームのエレメンタルズの一員としても登場しました。放射能を浴びた砂で体ができています。貧乏だったりいじめられたり、刑務所で父親と再会しちゃったり、少々辛い身の上の持ち主。そして、その体になってしまったのは、刑務所を脱獄して核実験室に逃げてしまったため。シニスター・シックスとしては初代メンバー。

その他のメンバーも、重要キャラはいるけど、やや簡単にご紹介ということで。

◆スコーピオン

本名はマック・ガーガンで、MCU初登場はヴァルチャー同様、ホームカミングでした。首元にサソリの刺青を彫った凶悪な殺人鬼というキャラで、兵器事業に手を出したヴァルチャーの取引相手で、ラストでは、ヴァルチャー同様に収監されちゃいました。原作での登場はかなり早く1965年なのですが、シニスター・シックスのメンバーとしては、追加で参加。元は私立探偵ですが、実はスパイダーマンへの憎しみに凝り固まったJJJが黒幕になって作られた改造人間という設定です。伸縮し、電撃や酸を出す尻尾を持ちます。

◆グリーン・ゴブリン

本名はノーマン・オズボーン/ハリー・オズボーンで、親子でグリーンゴブリンを務めるという”世襲制”キャラ。サム・ライミ版/マークウェブ版ともに登場しています。父のノーマンはオズコープ社の社長であり天才科学者で、原作では開発した血清の副作用で、犯罪の楽しみに目覚めちゃうというクレイジーな人です。息子のハリーは、父をスパイディに殺されたために復讐のために、グリーン・ゴブリンを受け継ぎました。

◆ライノ

マークウェブ版に登場。サイみたいなロボット風の姿を見せましたが、あんまり目立たなかった。ロシアの元ギャングです。

◆ヴェノム

サム・ライミ版に登場し、かつ単独映画「ヴェノム」でも登場した、宇宙寄生体。サンドマンが率いたシニスターシックスに参加しました。

まとめ

いかがでしたか?シニスター・シックスは、その個性的なキャラクターで、スパイダーマン作品にとって欠かせない強大なヴィランの集合体でした。今後の作品でも多く、その姿を登場させてくれることが期待できそうです。

一度は頓挫した、シニスター・シックスにフィーチャーした映画作品復活もアリなのかも?ですね。

マーベル映画を予習・復習するなら

最新作をいち早く観るなら【U-NEXT】

マーベル映画をいち早く観たい方にオススメ。9月4日からレンタル開始される『エンドゲーム 』も最速でお届けします。最新映画は有料作品となりますが、初回会員登録限定で600円分の有料ポイントがすぐ使えます。

配信一覧

  • アベンジャーズ
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  • アベンジャーズエンドゲーム
  • シビルウォー/キャプテンアメリカ
  • インフィニティウォー
  • キャプテンマーベル

シリーズをお得に観たいなら【TSUTAYA】

会員登録してすぐに使えるポイントが最も多くて、月額933円で、1000円分のポイントがもらえます。最新作のレンタルも業界最速で配信しています。【エンドゲーム】いち早く先行配信を開始しており、他ではみれない特典映像付き。

なお、MCU作品は基本課金対象となっているので、すべて観ようと思うとかなり金額に。今回伏線となっている『インフィニティウォー』『シビルウォー』『アベンジャーズ』も含む全作品を配信しています。

マーベル映画が見放題で観れる【Hulu】

 『キャプテン・マーベル』公開を記念して、『アベンジャーズ』ほか、マーベル映画を配信していました(キャンペーンは終了しています)Huluの強みはやはり、すべての作品が見放題で観れること。今なら2週間無料トライアル期間特典あり!支払いは無料トライアルの後なので無料期間中は一切費用は掛かりません。本編ではアベンジャーズの結成の秘密が明らかに。

-スパイダーマン
-

Copyright© マーベルガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.