MCU アベンジャーズの観る順番・時系列を徹底解説!

マーベルガイド

【スパイダーマン】ミステリオは仲間?敵どっち?怪しいキャラの正体を徹底解剖!

更新日:

「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」での登場人物が、公開前に徐々に明らかになっています。その中の1人がミステリオです。

ミステリオは、原作をチェックするとスパイダーマンの主要ヴィランであり、シニスター・シックスの初期メンバーです。「ファー・フロム・ホーム」では、ジェイク・ギレンホールが演じることがわかっています。

予告では、まるでスパイダーマンの味方のような描かれ方ですが、だましうちが得意なキャラクターでもあるようでして…。そもそも彼がヴィランとなったきっかけは、スーパーヒーローとなるためにスパイダーマンを悪者に仕立てあげようとしたら見つかっちゃった、という姑息なものでしたしね。ですから、予告を見て味方と信じていいのか?は疑わしいんですよ。

そんな謎のミステリオという存在が、公開前ということで詳細は不明ではありますが、原作を読み解きながら、

  • どんなキャラなのか?3代目までいるらしい謎のキャラ解明
  • 原作ではどんなことをしでかしてきたか?
  • 演じる俳優ジェイク・ギレンホールはどんな役どころが得意?

といったあたりを中心に、ミステリオに関する情報をまとめます。

ミステリオとは?

ミステリオの本名はクエンティン・ベックといいます。

初代ミステリオは「騙しの天才」

ミステリオは、ビジュアルとしては煙のヘルメットをかぶっているキャラクターです。が、実は当初から謎だけで、これまでも人物像が描かれることはありませんでした。ま、ヘルメット被ってるし、キャラも見えにくいっちゃ、見えにくいよね。このクエンティン・ベックは「初代」で、彼以降2人ミステリオが登場します。

そんなミステリオは、特殊能力を持ってはおらず「普通の」人間です。彼は、特殊効果を駆使して、相手を惑わせるという仕掛けの天才とされています。なぜなら、もともとが映画マニアで、ハリウッドでスタントマン兼特殊効果デザイナーだったから。

なぜミステリオというヴィランになっちゃったかというと、今よりもっと知名度あげたい、スポットライトを浴びたいという欲に取り憑かれてしまったから。そして、そのために悪事を偽装してそれを懲らしめるというストーリーをでっち上げれば、スーパーヒーローになれるのでは?と考え、スパイダーマンに偽装しちゃったのがバレたから、なのです。スパイダーマンの主要ヴィランとは言え、ほぼ逆恨みですけどね。

シニスターシックスの初代メンバー

ミステリオのトレードマークは「煙」です。手足から毒素を含んだ煙を放出します。煙に覆われたヘルメットの中は、30分ほど生存できる酸素も蓄えられ、スパイダーセンス同様のソナーをつけスパイダーセンスを狂わせることもできるようです。足にはバネもつけているのでジャンプ力も抜群。それらを総動員して、彼の特殊効果演出の腕も発揮すれば、多くの人を騙すことが簡単にできていました。その能力は、ドクターオクトパス率いるヴィランチーム「シニスターシックス」にも迎え入れられるには十分でした。

原作ではスパイダーマンを何度も騙しており、ハリー・オズボーンやメイおばさんを死んだと思わせたりもしていました。自身の死すら偽装していたこともあったのです。前作「ホームカミング」では同じシニスターシックスのバルチャーが出ているのだとしたら、そろそろミステリオも…と待ってました!な感じですよね。

映画では味方?それともヴィラン?

公開前の予告を観る限りは、ミステリオが味方?と思えるような見え方です。そう思えているポイントとしては、以下、いくつかの理由があります。

今回のヴィランはエレメンタルズ?

予告では、水から飛び出て荒れ狂うキャラ、炎で街を焼きつくすキャラ、地面から生まれたキャラが出てきました。これ、どう考えてもヒーロー側に見えません。水だの、炎だのを駆使するキャラは、原作でも確かに存在し「エレメンタルズ」という名です。エレメンタルズは超次元ヒューマノイドの4キャラで構成されていて、予告で見えてる水キャラは「ハイドロン」、炎キャラはリーダーの「ヘルファイア」、岩キャラは「マグナム」と見られます。

ミステリオは、予告編では彼らに立ち向かい、空を飛び魔法のような能力を駆使していました。街を破壊しているのがエレメンタルズであれば、おそらくヴィランはそいつらのはず、なのかなー。

ニック・フューリーがミステリオを紹介? 

予告では、スパイダーマンにミステリオを引き合わせたのは、ニックフューリー でした。「異次元からきた」と紹介されています。また別世界ではヒーローとして活躍している「らしく」、エレメンタルズについても詳しい、とのこと。ミステリオもスパイダーマンに「私の世界で一緒に戦いたかった」と言って握手を交わしているあたりは、やたらヒーローっぽい。

しかし、そう簡単に鵜呑みにしたくない理由はいくつかあります。原作では金魚鉢のようなヘルメットを被りっぱで、顔を見せることのないミステリオが堂々とその顔を見せている時点で、このミステリオはすでに「騙し」技を発揮している可能性があります。また、そもそも、エレメンタルズってヴィランとはいえ、モンスター的扱いで、そう考えても黒幕がいそう、となればミステリオが絡んでいるのでは?なんていう邪推もしちゃうわけです。

休暇を楽しむスパイダーマンに、アイアンマンの後継者となれと言わんばかりの壮大な戦いが待ち受けているのならば、ここは原作スパイダーマンの有名かつ未登場ヴィランはぜひ登場してもらいたい、というファンの期待もあるっちゃあるんですけどね。

キャスト・吹き替え声優について

ミステリオを演じる俳優は、ジェイク・ギレンホール。父は映画監督、母は脚本家、姉マギーは女優、と完全なエリート芸能一家の出身のようですね。彼の映画デビューは1991年公開の「シティ・スリッカーズ」です。その後青春映画「遠い空の向こうに」などに出演し、その名前が一躍有名になったのは、アカデミ助演男優賞ノミネートとなった2005年の「ブロークバック・マウンテン」でした。多くの幅広い役柄を演じる経験豊かな俳優です。そんな彼が、ついにMCU初登場となりました。

とはいえ、ジェイク・ギレンホールは、その目力の強さに特徴があり「なんかちょっと怖い人」みたいな役柄を演じさせと、実はピカイチなんじゃないの?と言われています。その代表作とも言えるのは2014年の「ナイトクローラー」。X-MENのナイトクロウラーのこと?と誤解のないよう、この作品は闇に染まっていくパパラッチを描いた社会派スリラー映画です。この作品でジェイク・ギレンホールは、自身の名声のために悪にまで手を染めてしまうパパラッチ、主役のルー・ブルームを演じました。役柄がなんとなーく、ミステリオに近いのは単なる偶然か?その役どころを考えると、ミステリオもやっぱりきっと悪者じゃんね?なんて思ったりもします。

吹き替え俳優はまだ未発表です。ちなみに過去のアニメ作品では高瀬右光という声優が演じています。

まとめ

さて、ミステリオに関して考察してきました。その結果明らかになったのは以下です。

  • ミステリオは、ファー・フロム・ホームの主要キャラクターである
  • ミステリオは、原作ではヴィラン。シニスターシックスの初期メンバーの1人
  • ファー・フロム・ホームは、エンドゲーム後のエピソードとっており、ミステリオは時空からやってきた

いかがでしたか?ミステリオについては、おそらく公開直前になっても味方なの?ヴィランなの?問題は決着がつかない、本作の重要なあらすじのポイントとなるような気がします。それもみんなで楽しみに推測しながら、公開を待ちたいものです。

マーベル映画を予習・復習するなら

最新作をいち早く観るなら【U-NEXT】

マーベル映画をいち早く観たい方にオススメ。Huluでもまだ配信されていない『インフィニティウォー』、『アントマン&ワスプ』が観れるのは”UNEXT”。最新映画は有料作品となりますが、初回会員登録限定で600円分の有料ポイントがすぐ使えます。さらに現在はHuluでの配信が終了したため、UNEXTがオススメ。

配信一覧

  • アベンジャーズ
  • アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン
  • シビルウォー/キャプテンアメリカ
  • インフィニティウォー
  • アントマンワスプ

シリーズをお得に観たいなら【TSUTAYA】

会員登録してすぐに使えるポイントが最も多いサービスで、月額933円で、1000円分のポイントがもらえます。最新作のレンタルも業界最速で『キャプテン・マーベル』の配信もいち早く配信される予定です。

なお、MCU作品は基本課金対象となっているので、すべて観ようと思うとかなり金額に。今回伏線となっている『インフィニティウォー』『シビルウォー』『アベンジャーズ』に絞って観てはいかがでしょうか。

マーベル映画が見放題で観れる【Hulu】

 『キャプテン・マーベル』公開を記念して、『アベンジャーズ』ほか、マーベル映画を配信していました(キャンペーンは終了しています)Huluの強みはやはり、すべての作品が見放題で観れること。今なら2週間無料トライアル期間特典あり!支払いは無料トライアルの後なので無料期間中は一切費用は掛かりません。本編ではアベンジャーズの結成の秘密が明らかに。

-スパイダーマン

Copyright© マーベルガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.